秘書Tの《カルマ体験談・11/1号》

本日のテーマは

【2020年はどんな年になる?】

ごきげんよう、角尾珠生です。

こちらは皆様の
《三六九の儀》や《塩盛り》等の体験談を
私が優しく一刀両断しつつ、
解説させていただくコーナーです。


2019年も残り2か月、
2020年を迎える準備をそろそろ始めようか
という時期になってまいりました。

さて、少し前に、
道子先生に疑問に思ったことを
質問させていただきました。

【珠生】
道子先生へ。
素朴な疑問なのですが、
2019年はカルマが吹き荒れる年ならば、
2020年はどんな年になるのでしょうか?

【道子先生】
珠生さん 、 いい質問です。

カルマに向き合った場合は
現れたカルマの解消の守護と
進化成長の道の後押しがあります。

カルマに向き合わなかった場合は
問題はより鮮明に明るみになって複雑になり、
生命に横ばいはなく、老化するように力が弱ります。

珠生さんの周りの方々で、
カルマが噴出しても、まだ気づけない人もいるでしょう。
その時は、吹き出たカルマを怖れずに祈り続けてください。
必ず応援が入ります。

【珠生】
ありがとうございます。
向き合わなかった場合が恐ろしすぎますー(ノД`)

【道子先生】
向き合えるように祈り続けましょう。
例えば、とことん苦しまないと
なんとかしようと思えない方もいます。
その時は見守ります(。-人-。)


聞いといてあれですが、

そんな恐ろしい真実、
知りたくなかった!
今年のカルマ今年の内に!

と全力で思いましたよ・・・。


どこかでみた図


だって、
問題がより鮮明に明るみになったりとか、
更に複雑したりとか、
生命が老化するように力が弱まるとか、

そんなの嫌だー!
断固拒否ー!
2020年も健やかに楽しく過ごすのー!


と子供の様に駄々こねちゃう(;^ω^)

しかしながら、

回避するためにも
何かやり残しはないか?
と何度も確認作業を行い、

現在は大体片づけたなぁと
胸をなで下ろしております。

ほっ(笑)


・・・
ということは、

現れたカルマの解消の守護を得られたり、
進化成長の道の後押しがあったり、
するわけで。

いやん♪
私の2020年は、
イケイケのブイブイじゃないの♪


と一人リオのカーニバル状態(*´ω`*)



皆様も2020年を
健やかに楽しく過ごすべく、

2019年にやり残したことがないか
今一度、確認してみてはいかがでしょうか?


【そのうち 受けようと思っている】


という方は、
是非、是非、是非!


2019年の間に
御神言もしくは三六九の儀
お申込みすることをお勧めさせていただきます。

Let’s do it !

ご案内

12月14日(土) ・15日(日)
神戸にて、講話会・カタカムナ を開催いたします!