魂の光講座 特集<第1回>HIKARUの体験

待望の《魂の光プラクティショナー》が開講します。
これから、毎週 ” 魂の光 特集 ” として、
道子先生からのメッセージとともに、
受講中の皆さんの体験&感想をお送りします。

魂の光Michikoからみなさまへ

魂の光プラクティショナーが
間もなく開校します。

今年はオリンピックイヤー、閏年、という
特別な一年を迎えています。

そして新型コロナウィルスという
100年に一度の脅威にも晒されています。

すでに地球と太陽系は、
新しい時代を迎える周期に入り、
過去の精算(創造的破壊)と
新しい仕組みを創造する生みの苦難
という時期に突入しています。

政治、経済、あらゆる情報は、
何が正しくて、何が誤りなのでしょうか?

誰かの考えや研究に依存している状態では
自ら答えを出すことは困難です。

そして一人一人、違う意見や考えがあり、
選択をする自由意志を動かす時なのです。

多様性の世界が始まります。
今こそ、一人一人が自立し自律できるように、
自分自身を磨き育てる時を迎えています。

そして、これから
未曾有の災害、経済危機、混乱や混沌が起こるでしょう。

しかし恐怖や不安に陥ってはなりません。

私たちは魂です。

魂と心と体を整列させ、
魂の本質である愛と光で満たし、
常に輝く存在であることができます。
それが、本来の私たちの姿です。

人々は、
わかち合い、
助け合い、
個人性を超えて、
グループの成長を迎える時、
いずれ、
カルマの法則を超える時を迎えます。

私も霊的成長の道を歩む一人です。

楽しいから、喜びへ
満足から、平和へ
正しいから、認め合いへ
独占から、分かち合いへ

霊的成長を望む人への扉は
いつでも開かれています。

自分を知りたい
自分の人生の目的で生きたい
自己改革や自己成長したい

すべての求める人々を
お待ちしています。 

魂から溢れる愛と光と感謝を込めて
Michiko

ここに受講生の体験の声をお聞きください。


第1回 HIKARUの体験

第1回HIKARUの体験


魂の光プラクティショナー・マスタープラクティショナー1期生のHIKARUです。
現在、2期を再受講中です。


私は、

・小さい頃から人目が気になって周りの人に合わせてしまう
・家族(特に母)との関係がしんどい
・自分を責める気持ちが非常に強い(自分を殴ることもありました)
・職場でのコミュニケーションがうまくいかない

など、
毎日自分を責めながら過ごしていました。


それをどうにか解決したい、と、
心理学、カウンセリング、成功哲学、
コミュニケーションなど、
様々なセミナーを受講して学びました。


それは、ある程度
抱えていた問題の解決にはなりましたが、
苦しさはとれず、「何かが違う」と
ずっと感じていました。

傍目には、仕事では国家資格も持ち、
順調な就職、昇進をして
活躍していましたし、

プライベートでは、
アロマの資格を取ったり、
フルマラソンに参加したり、
友人との旅行やお茶も楽しみ、
恋愛もし、充実した生活を送っているように写っていました。


確かに楽しくもあり、
充実していたのですが、
実は私の心の中は、いつも葛藤と満たされない感でいっぱいでした。

何が足りないのかわからず、
それを探って補おうと
頑張っても頑張っても空回り。

そんな中、うつ状態になり会社を休職、
そして退職することとなりました。


その後、導きにより三六九の儀を受け、
先生方とお仕事させていただくようになり、
《魂の光》で学ばせていただくことになりました。


学び始めた時、
今までのセミナージプシーがなんだったの‼︎
というほど、ストンと腑に落ちました。

今まで外に求めていた答えは、
自分の中にあると気づかされました。

そうです。
ない答えを外に求め続けていたのです!

そして、講座のテーマでもある
「私は誰か?」ということを学び、
「私は私のままでいいのだ」ということがわかりました。


それまでは、自分を否定して、
自分ではない他の誰か(著名な成功者など)になろうとしていました。

講座では、徹底的に自分と向き合います。
いろんなセミナーでも、同じようなテーマを扱っているところはあるでしょう。

《魂の光》では、自分自身を「魂」という視点から捉えていること、
そして、
誰かに何か(ヒーリング等)してもらうという受け身でなく、
自分で自分を知り、他人との違いを知り、
自分を使いこなしていけるようになる、
というところが、
私はとても大切な部分だと感じています。


自分を知る、探求するって奥が深いです、
そしてとてもおもしろいです!



最初は自分を知ることは怖かったし、
勇気がいることでした。

自分のどんなダメな部分が露わになっちゃうのだろう?
という恐怖がありました。

でも、どんな自分も素晴らしい、私は私のままでいいと知ったら、

「こんな自分もいるんだー!」

と、自分を知ることがどんどん楽しくなっていきました。



そして私は2期を再受講中ですが、
学んで2年経った今だからわかることがあります。

1年目の学びで気づいたことと、
2年目の学びで気づいたことはまったく違います。

まるで他の講座に参加したのではないか?と思うほどに
違う気づきがあるのです。

ということは、
この真理の学びがとても深いということでもあり、
自己探究、成長にはそれだけ時間がかかるということでもあります。

自分は何者かを知って輝きたい!という方、
ぜひ一緒に学びましょう。


魂の光プラクティショナー3期
お申し込み受付中! 

2020年4月26日開講! 東京都内にて

▶︎詳細はこちらから
 
▶︎お申し込みはこちらから

講座については、こちらからお気軽にお問い合わせください! office@misogi.academy