秘書Tの《カルマ体験談・5/1号》

本日のテーマは

【出来ない事を責めない】

ごきげんよう、角尾珠生です。


こちらは皆様の
《三六九の儀》や《塩盛り》
《カルマ》に関わる体験談を
私が優しく一刀両断しつつ、
解説させていただくコーナーです。

よく 講話会やZOOMでのお話会で、

「〇〇した方が良いと思うのですが出来なくて。」

と申し訳なさそうに告白される方がいらっしゃいます。



お塩盛や日々のお祈り、三六九の儀など、
やった方が良い事はたくさんあります。



それを様々な理由で出来なかったり、やる気が起きなかったり。
そんな時もあるでしょう。

安心してください。
自分を責める必要はありません。

どうか出来ない事に罪悪感を持たないでください。


もちろんやった方が断然良いのです
重荷が下りるので、とても気持ちが楽になりますし、
自他共に与える行為ですから愛を感じ満たされます。


そこで、
出来ない出来ないと自分を責めれば罪悪感でいっぱいになり、
ある日爆発して、極度に攻撃的になったり極度に悲観的になったりします。




時間は全ての人に平等に与えられていますが有限です
そんな悲しい時間の使い方はもったいないと思いませんか

出来ない時は、
その気持ち・状況を素直に認めましょう。



だってめんどくさいんだもん!
今はなんか気分が乗らないんだもん!
やろうとすると邪魔が入るんだもん!



とかとかとか…!


素直に口に出してしまいましょう。



実際に、頑固な御霊さんが側にいる時や
カルマの影響の渦の真っ只中にいる時は、
中々スムーズに進行させてもらえない事もあります。
(だからこそ、やった方が良いわけですが。。。)

素直に自分の気持ちを認める事で、ある一部分は解放され楽になります。


すると不思議な事に「あれ?何で面倒だったのだろう?」
とスムーズに行動に移せるようになる事も多いです。

出来ない事を怠惰と責める、出来ないとダメだと思ってしまう、
そういった評価は全て一旦横において、
出来る事から順番にやっていきましょう

というお話をさせていただくと、


「じゃあ、すぐにやらなくても良いの?!」
と、大胆な解釈をされる方も中にはいらっしゃるので、
勝先生が解説してくださったお言葉で締めくくりたいと思います。

【勝先生】(一部抜粋)

皆さんのその反応が今後の人生を決めます。
皆さんの反応のパターンが自分の人生のパターンです。
自分のやり方を手放して自然界の流れに自分を合わせた時に、
色んな事が良い方向へ向かって起きているという体験を毎日します。

皆さん忙しいとは思いますが、
この「忙しい」を一番にしたら人生、
全部その言い訳で終わります。

何が大切かというのは自然界と霊界と
皆さんの関係を良好にするという事が一番です。

そういう思いを持って、
忙しくても優先順位をその瞬間だけでも上げるなりして
実際に実践するという事の繰り返しです。

これは待ったなしです。
つまり今日は忙しいから明日やろうとしても明日は無いのです。

負のカルマを作り出すパターンの中で
生きていたらそのまま転がって行ってしまいます。

 ・
 ・
 ・

カルマの影響というものの存在を知ったけれど、
そして、

気にはなるけれど

  • いきなり三六九の儀に行くのは怖い
  • 大上院先生のお話し会が近くでやっていない
  • 誰かに相談してみたいけれど機会がない


と迷っている方や躊躇している方を
秘書Tがサポートさせていただきます♪

秘書Tのカルマ相談室
(愛知県名古屋市)

◎カルマについて聞いてみたい。
◎相談したい・話を聞いてもらいたい。
◎霊が怖い、見える。

…などなど、お悩み・疑問について相談ができます。

【相談料】60分 6,000円(税込)
(対面か通話アプリのどちらかをお選びいただけます。)

秘書Tのお塩盛り指導
(愛知県名古屋市)

◎興味はあるけれどやり方がわからない。
◎一人でやるのは自信がない。
◎とにかく何かできることから始めたい。
◎こんな場合はどうするの?

…などなど、お困り事や改善したい事について
お話を聞き一番重要・重大なものについて
塩盛り祈願までをサポートします。

【相談料】90分 12,000円(税込)
(対面か通話アプリのどちらかをお選びいただけます。)