七月一日 大地の祈り

七月一日 大地の祈り
〜御神訓から学ぶこと〜

一、神は 愛と智慧をもって 
  すべてを生かし 進化させ賜


毎日、自宅でゴミを分別していると、
プラスティックゴミがいかに多いことか…。

レジ袋の有料化が始まりました。
今まで便利さ、簡単さ、気軽さで
使ってきたレジ袋。

プラスティックゴミが
世界中で増え続ける中、
自然を気遣う動きが始まりました。

プラスティックゴミは
食物連鎖によって、
自分たちの胃の中に戻ってきます。

これは原因結果の法則によって、
撒いた種は自分で刈り取ることになる
のです。


この法則は不変の規則ではなく、
変わる機会を提供するものです。


カルマは人の姿勢や願望に応じて
変えることのできるものです。

出来事の必然性によって起きた
この状況に正しく向き合い、
適切に対処すれば、
人が自ら作ったものを
元に戻すことができます


コロナによって
活動が一時停止したこと、
それは人類が変わる機会を
提供してくれたとも言えます


過去に戻るのではなく、
新しい生活の仕方、
自然とカミと共存する生き方によって、
将来の幸福と進歩の基礎を
作ることができるのです。

正しい方向へ
生き方を変えることは、
世界規模のカルマを
みんなの力で解き清めることになります。

大地の祈り

これから始まる災害を
祈りの力によって小難にすることができます。
まずは、足元から清めましょう。


大地のお清めの前に、

「世界の国々のカルマ、
 民族のカルマが解け清まり、
 世界が平和になり、

 地球社会を実現させ給え」

と、祈りましょう。



そして、ご自身のカルマを清め、大地と自然を守るためにも
自然に感謝し、塩水をまいて、その土地の歴史を清め、
カルマが成就できるようにカミに求めましょう。

月初は、土地を清め、心を鎮めましょう。


一、土地のお清め

住んでいる土地、使用している土地、所有している土地を清めます。


この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 塩水.png です

毎月1日には、
1000倍希釈した塩水(1リットルの水に1gの塩)を、

大地に感謝して玄関から時計回りに土地にまきます。


(1日以外ですと、2日や3日でもよろしいので実行してみましょう)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は gardening_jouro.png です
塩水をまくのは、
手でも、

ジョウロでも、
どんな方法でも
OKですよ♪



マンション等の場合には
玄関、水回り、ベランダにまきます。

玄関の前
ベランダは全体に
水回りには、塩水を
直接流しましょう。
配管を通って

お住いの土地全体へ
巡ります。

<大地に感謝の祈り> 
塩水を撒きながら、大地に感謝の意を伝えましょう。

 


例:
『この土地を使わせていただいてありがとうございます。
 私たちを守り育んでくださりありがとうございます。 
 この大地の歴史が清まり、皆が霊的成長ができますように』


皆様の霊的進化と成長をお祈り申し上げます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 0I3A1096-2-1024x683.jpg です

大上院勝