無害であること

「正直に、誠実に、無執着」で生きる。

私たちは、自分が独りでないことを、大きな家族(自分の直接の家族を意味するのではなく人類家族)の一員であり、したがって、その家族を害さないような人生を生きることが、自分の義務であることを認識する人が真の人間であると思います。

Continue Reading